タイトル画像「消費者イラスト」

第2回定時総会記念研究会 2010年5月23日開催

第2回定時総会記念研究会会場風景写真 司法書士法教育ネットワーク 第2回定時総会記念研究会
「法教育の教材開発と法律実務家の役割」を開催しました。


日時:2010年5月23日(日) 午後1時30分〜5時30分 
会場:京都司法書士会会館  記念研究会のチラシ(PDF) 


icon 研究会冒頭、京都司法書士会・中川馨会長より、ご祝辞をいただきました。ありがとうございました。
icon 福島県司法書士会・橋文郎会長からは、お祝いのメッセージ(電報)をいただきました。ありがとうございました。
icon 記念研究会には、30名のみなさん(内訳:正会員19名、賛助個人会員7名、非会員司法書士3名、一般参加1名)にご参加いただきました。ありがとうございました。

icon 「司法書士法教育ネットワーク・第2回定時総会」も無事終了し、総会提出議案は、すべて承認可決されました。総会議事録はこちらに掲載しています。(各議案書は、会員専用ブログで公開しています。)

定時総会記念研究会 登壇者等(敬称略)と発言要旨

我妻秀範  京都府立綾部高等学校教諭
葉狩宅也  京都府八幡市立八幡小学校教諭
関本祐希  大阪府守口市立大久保中学校教諭
杉浦真理  立命館宇治中学高等学校教諭
小牧美江  当ネットワーク事務局長・司法書士
田實美樹  当ネットワーク事務局・司法書士
           ─ 以上、発表順 ─
進行役 西脇正博   当当ネットワーク会長


■発言要旨■  (各登壇者により、当日の発言内容に加筆・修正をいただきました)
PART・1 法教育の教材開発 〜教員の視点から〜
(1)  「法教育」にどう取り組むか〜関西法教育研究会の取組 (PDF 21KB)
(2) 小学校での法教育実践を構想する (PDF 24KB)
(3) 社会科歴史的分野における法教育(中学校) (PDF 24KB)
(4) 司法書士さんとコラボした授業づくり(高等学校) (PDF 25KB)
☆  質疑応答・その1 (PDF 25KB)
PART・2 法教育の教材開発 〜法律実務家の視点から〜
(1) 司法書士法教育ネットワーク教材検討会の活動報告 (PDF 44KB)
☆  質疑応答・その2 (PDF 34KB)

発言要旨全体版 (PDF 145KB)


■当日配布資料■
我妻秀範 「法教育」にどう取り組むか〜関西法教育研究会の取組 (PDF 1306KB)
 参考情報 ・法教育研究会報告書の概要 についての情報
        ・「私法分野教育の充実と法教育の更なる発展に向けて」(法教育推進協議会)
         から、「資料4「労働と法」に関する教材」指導案 についての情報
葉狩宅也 小学校での法教育実践を構想する (PDF 915KB)
 参考資料 ・『やわた市民の時間』学習指導案 (PDF 1384KB)
        ・プリント「ルールって何だろう?」No.1〜5
        (No.3のみ掲載、PDF 680KB、他は掲載省略)
関本祐希 社会科歴史的分野における法教育 (PDF 1216KB)
 参考資料 ・プリント「イギリス市民革命」「欧米の産業革命」(掲載省略)
杉浦真理 司法書士さんとコラボした授業づくり (PDF 287KB)
 参考資料 ・「クレサラ問題」「労働問題」「地方自治)」 (PDF 4450KB)
小牧美江・田實美樹 司法書士法教育ネットワーク教材検討会の活動報告 (PDF 132KB)
 参考資料 (掲載省略)